SAKA-SAMA、2020年の全てを詰め込んだ2枚組みアルバム『君が一番かっこいいじゃん』をリリース&レコ発開催

SAKA-SAMAが2020年を総括する28曲入り2枚組みのアルバム『君が一番かっこいいじゃん』をリリースする。

既存曲としては、ライブ会場や通販限定で販売していたアルバム『DAYDREAM』とシングル『SAKA-SAMA SONGBOOK』シリーズのすべての楽曲が収録される。

また、新曲として、どついたるねんのうーちゃんが手がけたリード曲「君が一番かっこいいじゃん」、80年代から現在もなお熱狂的な支持を集めるニューウェイヴ・バンドD-DAYの名曲をBorisの演奏でカバーした「Heavenly Blue」、シンガーソングライターmekakushe 提供の「抱えきれないわ」。

さらには、京都のロックバンド・河内宙夢&イマジナリーフレンズによるポジパン歌謡「時々わたし」、スカートなどバンドのサポートからNegicco・kaedeのプロデュースやカイ、寿々木ここねへの楽曲提供まで多方面で活躍している佐藤優介が書き下ろした「ひとりぼっちの地球人」など。再録、再ミックスした既発曲も収録される。

まさに、2020年のSAKA-SAMAの全てを詰め込んだ作品が完成した。

12月8日(火)には、渋谷WWWにて本アルバムのリリースイベントを開催。この日は、新衣装も披露されるとのこと。チケットはイープラスで11月8日(日)より販売開始。「TRASH-UP!! RECORDS」のYouTubeチャンネルにて無料配信も予定されている。

チャンネルLINK:https://www.youtube.com/channel/UCo09nO9FBp-cbPXeHCbhAYA


SAKA-SAMA プロフィール
TRASH-UP!! RECORDSがプロデュースする初のアイドル・グループとして“Lo-Fiドリームポップアイドル”をコンセプトに、2016年12月に結成。
2018年は、2月にシングル『夢のはてまでも』、里咲りさがサウンドプロデュースを手がけたシングル『さよなら、アイドル』をリリース。続いて11月に1stアルバム『It’s A SAKA-SAMA World』をリリースし、東名阪レコ発ツアーを開催。年末には「南波一海のアイドル三十六房 R-グランプリ2018」のアルバム部門グランプリを受賞した。
2019年8月より、リーダーの寿々木ここねと、サポートメンバーとして加入した朝倉みずほの2名体制で精力的に活動している。


<リリース情報>

SAKA-SAMA
『君が一番かっこいいじゃん』

発売日:2020年12月16日(水)(全国流通)
仕様:CD
レーベル:TRASH-UP!! RECORDS
定価:4,000円(税別)
※ジャケット及び詳細は後日発表

<ライブ情報>

SAKA-SAMAニューアルバム発売記念ワンマン・ライヴ
〈君が一番かっこいいじゃん〉

日程:2020年12月8日(火)
場所:渋谷WWW
時間:開場 18:30 開演 19:30
チケット:前売 4,000円(+D代)/当日 4,500円(+D代)
チケット発売(2020年11月8日 10:00~ )
:イープラス https://eplus.jp/sakasama-www/
※「TRASH-UP!! RECORDS」YouTubeチャンネルにて無料配信を開催予定