「有無を言わさぬ音楽」プレイリスト(音量注意) made by CDR

DJやアーティストらが新作やイベントに向けた特別なプレイリストを作成する『MOZAIC MAGAZINE』特別企画を開催中。

第2回は、ブレイクコアアーティスト・CDRが作成。

テーマは、「有無を言わさぬ音楽」。音量注意である。

有無を言わさぬ音楽

Onomatopeee – あにこあ

「ロリコア」とかの元祖的な?2006年にCDrのみで本人によって販売・配布された伝説の一枚です。

Cutie Tooth – High-Speed FedoraCore

なんかよくわかんないけど聴いてみると、有無は言わさないものがあります。音量注意です。

Haizai Audio / Princess Army Wedding Combat – Imouto Control Militia

廃材君は僕の音楽戦友です。音は有無を言わせません。とても音量注意です。

shitwank live at Hazo Music Derby #31 2003

これだけライブ動画です。この長さでこのテンションはヤバい!

Venetian Snares – Sajtban

カッコいいブレイクコアです。カッコ良さでは有無を言わさないと思ってます。

Dave Monolith – Syphonic Fash

これはただ単に僕が好きすぎるから紹介したいだけの曲です。好きすぎる!

ANAL COMPOST – COMPOST GOLEM

バンド・サウンドも紹介します。究極的なメタル・ロックですね。有無が言えません。

amashit vs CDR

自分の最新リリースも紹介します。とりあえず有無は言わさないと思います。

Mort Garson – Mother Earth’s Plantasia

「有無を言わさずに良い音楽」です。いろんな人にすすめましたが、「良くない」という感想をもらったことはありません。

Vomirの作品全部

最後にこれ、有とは何か、無とは何かという問いかけで終わります。

LINK:https://vomir.bandcamp.com